So-net無料ブログ作成
検索選択

愛岐トンネル群 2012年 廃線ウォーク [いべんと]

旧中央線の愛岐トンネル群の第10回 秋の特別公開に行ってきました (綺麗だった紅葉の画像はコチラから)

     昭和41年の新ルート開設にともない廃止された8㎞の軌道のうち約1,7㎞〈3号~6号トンネル〉が
         「愛岐トンネル群保存再生委員会」の手によって期間限定の一般公開です


a.JPG

  受付を済ませ(←協力金¥100を箱に入れるだけ^^)  すぐにある1つ目の3号(玉野第三)トンネル

    じゃ~ん[ぴかぴか(新しい)] 総赤レンガの明治時代の遺物です[グッド(上向き矢印)]




b.JPG

   私たちの世代にはリアルタイムで利用していた懐かしい思い出のあるトンネル さあ~ 突入!!

   あっ、SLぢゃないですよ! ディーゼルですよ ディーゼルエンジンの時代しかも幼少の頃o(*^▽^*)o




s.jpg

        トンネル内からふり返っての一枚 チラリと受付が写ってますねー





c.JPG

        全長77m 興奮冷めやらぬうちに出口です(笑)





d.JPG

       軌道敷きの脇にプレゼンされていた「いぬくぎ」など鉄道の残存物





i.JPG

    レンガ広場では(休日のみ?[るんるん]コンサートが開かれます  この時はアルプスホルンでした
      
    この画像中央奥から玉野街道に繋がっていました 上がって行く人の列が分かるでしょうか・・・





j.JPG

    トンネルを上から[カメラ]1枚撮って 廃線敷きに戻り←とにかく先に進まないと激混みなっちゃうから^^;





e.JPG

   中からふり返って[カメラ] こんな風に軌道敷きに大きな樹木がw(゚0゚*)w 線路だった頃には考えられない光景 





k.JPG

     天井を[目] なぜ?あそこだけキレイなレンガ色がのこってるんでしょうか? 謎だわ(笑)






h.JPG

       ライトは要持参ですが 100m未満の3つのトンネルは無くてもギリギリ歩行可





f.JPG

   次のトンネルの入り口で 皆さん何を撮ってるのかな~っと思ったら・・・





g.JPG

     スズメバチの大きな巣でした! 見る度に思うけど[ぴかぴか(新しい)]美しい造形物ですよね 
     とかなんとか言ってないで! 作者のアーティストさんたちに出くわさないことを願って前進^^




l.JPG

       最後の6号トンネルは333m 長いから?サイドにキャンドルが灯されていましたよ





o.JPG

   あ、出口が見えてる!と思ったら・・・ それは白いシートで入り口の光が反射されているものでした





t.JPG

    上の画像は明るく写りましたが 中ほどはこのような闇の空間 2つの光明は対向者のライトです

     かなーりの探検気分が味わえて楽しかったです[グッド(上向き矢印)]  イベント運営関係者の方々に感謝<(_ _)>


[次項有]




  折り返して定光寺駅を目指します 復路はトンネル内左側通行とされていました

n.JPG

    スタート時間からまだ1時間ほどしか経っていないので まだまだ行の人が多くて・・・

    でも戻る人もこのようにいっぱい ここが我慢のしどころ しばらくは流れに乗って黙々と歩く(笑)  





m.JPG

    レンガ広場まで戻ったら 幻の古道玉野街道に分け入り少々散策~♪

    キレイな風景ゲット~[ぴかぴか(新しい)] これは春日井方向です 土岐川の対岸には愛岐道路が[目]





u.JPG

      さらに来た廃線敷きを戻り 竹林の広場から行きに渡った木橋をくぐりぬけて帰専用ルートへ

      くぐりぬけて[目]下から橋を見上げたら なんと!それは鉄橋でした 素敵~♪





p.JPG

    余裕ができて ちょっと土岐川の河川敷にも出てみました これから歩いて戻る方をパチリ[カメラ]
      




  新線にともない昭和41年竣工の現定光寺駅 ローカルしか停まらないので1時間に2本あるかないか

  30分以上の待ちありがざらですが・・・ このイベントのために快速の臨時停車ありでラッキーでした[手(チョキ)]

r.JPG







q.JPG 







                          [左斜め上]とってもレトロな定光寺駅地下道 その様子は過去記事の後半



   そして廃線ウォークつながりということで よかったら旧篠ノ井線廃線跡地もどうぞ~(。_。*)))



コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

コメント 10

tochi

いいですね~
行ってみたいです
by tochi (2012-11-30 18:57) 

遠霞(とおがすみ)

この紅葉とトンネルを時期限定で歩ける楽しさ。
こういう企画があることそれ自体を知らなかったので、とっても羨ましく、かつ楽しそうに拝見しました。多くの人が歩くなかに混じって、こういうイベント企画を楽しむのは、いいなぁと思います♪
by 遠霞(とおがすみ) (2012-11-30 21:27) 

ヒロ

いいですね~♪
近くであったら是非参加してみたいイベントです。
明治時代の遺構って、風情があって本当にいいです。

by ヒロ (2012-11-30 23:10) 

船山史家

まさかGAYOさんが廃線マニアとは。
故宮脇俊三氏の著書みたいです。
季節柄、草葉が枯れてきたので、私もそろそろ狙ってる廃線跡に行きたくなってキタゾ。と言ってもワンポイントだけですけど。
by 船山史家 (2012-12-01 07:53) 

sayurin

んん~レンガのサビ具合が最高です。
サビサビなブツたちも見てるだけで何だか癒されます。
きっと。。。鉄橋を下から見上げたときには、
私も歓声を上げてるでしょ~♪
毎年イベントは実施されるんでしょうか?
ぜひ予定に入れたいです♪
ちなみに。。。廃線跡のガッタンゴーは3回目ありな感じです^^
無期限なリピ割引券も持ってます~

今月は乗鞍なんですね☆
◎だったら教えてくださいね~♪
来年は私の乗鞍訪問が続くはず^^なので、追っかけしたいです。
私の今月はBD月なんで例のご褒美宿です♪
行っただけで満足するのか?
来年の予約を入れるのか?
ご褒美宿は他にも行きたいお宿があるからなぁ。。。(悩)
by sayurin (2012-12-01 12:55) 

GAYO

♪tochiさん、廃線跡もよかったけど、自然もいっぱいで良かったです。
機会があったら、紅葉の時季にぜひ!
by GAYO (2012-12-01 22:29) 

GAYO

♪遠霞(とおがすみ)さん、GWと紅葉のこの時期に数日間の限定公開です。
今回で第10回だそうです。うちは初回から知ってはいたんですけど^^;
良い企画だからきっと人がいっぱいと思って敬遠していました(笑)

年々人気が上がって来場者数が鰻上り。
うちが行った日は過去最高記録だったそうですが、踏破できて達成感がありました♪
by GAYO (2012-12-01 22:34) 

GAYO

♪ヒロさん、素敵なイベントでも、あまり遠くては参加できませんものねぇ(笑)
うちからは地元駅からわずか二駅と、とても近くてラッキーでした!
昔のモノに惹かれるようになったのは歳の所為かなと思っていたけど。
若い女子がカメラを持って、ひとりウォーキングしてたので嬉しくなってしまいましたよ。
by GAYO (2012-12-01 22:37) 

GAYO

♪船山史家さん、宮脇俊三氏?私は知らないです~
というわけで廃線マニアではないようですよ。

船山史家さんは正真正銘の廃線マニアなんですね!

>・・・ワンポイントだけですけど。

的を絞って掘り下げる!深いのがマニアック!(o・ω´・b)b☆
by GAYO (2012-12-01 22:40) 

GAYO

♪sayurinさんもお好きですねぇ~♪
錆びとか錆色って、なんか惹かれますよね(笑)

公式サイトに 「来春(未定)の公開を楽しみにして下さい。」という記載がありましたよ。
今までGWと秋分の日前後の数日間ありました。
でも・・・ 平日じゃないと朝一でも人混みに揉まれることになってしまいそう^^;
うちが戻ってきたときに受付に向けて並んでいた方々は、後日の新聞情報で「40分待ち」Σ(゚口゚;
ガッタンゴーの方が自分の旅程に合わせられるし、面白そうですね!

今月の乗鞍高原は再訪宿なんですけど。
もうずいぶん年月が経っているので、どうかなあ?
良かったらご報告させてもらいますね~

sayurinさんは12月が誕生月なんですか~(o^ー゚)/'`*:;,。☆・:.,;*
高級優良宿、私なら籠りまくります(笑)
by GAYO (2012-12-02 08:20) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0