So-net無料ブログ作成

山里の香りただよう宿 ふらり [白山麓] [びみやど]

[ぴかぴか(新しい)]
   時を11月半ばまで遡って~の宿レポ[メモ] よっていつもよりも更に簡略に・・; 


a.JPG

 勝山のえち鉄カフェを後にして[車(RV)] R157をひた走って行くと 雨模様だったのが白いものに変わり始め・・・






b.JPG

   トンネルを抜けると 石川県側 お~[雪]着雪してました(w゚∀゚w) 先日の爆弾低気圧の影響では積雪260㎝とか[たらーっ(汗)]






c.JPG

     30分くらい?少しずつ下って今宵の宿 ふらりさんに到着[手(チョキ)] 季節は晩秋ですからね(笑)






d.JPG

           宿前に舗装された広い[駐車場]あり 暖簾をくぐって あれっ?! 入口は右端のこちらでした







e.JPG

           古民家風の建物 中も落ち着いた雰囲気[ぴかぴか(新しい)]






f.JPG

         ウエルカムで案内された囲炉裏のお部屋の前から玄関方向を[目]






g.jpg

      食事処でもあります  ふらりは三部屋のお宿なので囲炉裏も3つ すでに炭が熾されていましたっ!




h.JPG

            ウエルカムのお茶と煮豆






i.JPG

           部屋の鍵をいただいて自分たちで二階へ 






j.JPG

    引き戸を入ると踏込に冷蔵庫&アメニティーコーナー(作務衣・丹前あり)  大きなドアの向こう側は・・・・




m.JPG

                ・・・広~いサニタリールーム






k.JPG

       居室は12畳 厳密にいうと6畳+寝具がセットされた小上がり6畳






l.JPG

             立派な梁が素敵な天井が面白い[ぴかぴか(新しい)]




 [カメラ]ひととおり写真を撮って遊んだら(笑) 作務衣に着替えてお風呂へ~

n.JPG

           浴室は一階に2つ チェックイン時に渡された札を掛けて貸切利用です





o.JPG

     コンパクトで使い勝手の良い更衣室 オイルヒーターあり ここの窓は開閉可




p.JPG

             あ、アメニティもこのように不足なし 





q.JPG

          シャワー・カランも2つあるので お部屋ごと利用には十分過ぎるくらい(笑)





u.JPG

      お湯は温泉ではないですが湧き水を沸かしているので良い入り心地です

      あふれ湯が流れたところには温泉のような模様[ぴかぴか(新しい)]が イイですよ~

      1点だけ当てが外れたこと 手取川ビューの大きな窓が“はめ殺し”だったの[バッド(下向き矢印)]残念


[次項有]



 夕食の時間はチェックイン時に希望を聞かれました(pm6時~8時くらい?のスタート

     この日はうちも含めて全部屋7時スタートのよう といっても三組ですが^^

     結論を先に言うと“ふらり”は和風オーベルジュだと思いました 

     地の食材を その持ち味を生かしたお料理[グッド(上向き矢印)] 私は一度で大ファンになりました


a.JPG

   アルコール類も食事を楽しむためにセレクトされたラインナップ  

   うちは冷酒派なので 先ずは吉田蔵から 器もその都度選ばせてくれましたよ 楽しかったー!1合 ¥700~¥800と値段もお手頃 





b.JPG

         一品目は きくらげの真丈 いきなりですっ!ガツンと一発やられました(笑)

   この後はもう何をいただいても美味しいとしか言いようがなく、、、 最後にアップした おしながきを参考にして下さい



 c.JPG  d.JPG

               じっくり焼かれた岩魚の塩焼き




e.jpg

        手取川 大吟醸    夜店の風船ヨーヨーみたいな徳利が可愛くて~♪




f.JPG

        山のお造り2種  これねー 美味しくって覚えたつもりが・・・やはり忘却(。_・☆\ バキ




g.JPG

          秋のおつまみいろいろ  



h.JPG

         福井のお酒 梵 純米吟醸            




i.JPG

     ジビエの猪 陶板焼きで  臭みが全くない!亭主も解体を手伝っているので優先的に良い部位が頂けるそう



j.JPG

       山の網焼き  大ナメタケなどを炭で炙って~




k.JPG

          焼き上がりを待つ間に と 茹で?落花生




l.JPG

   もう1度吉田蔵を と注文するも売り切れ で ないしょのお酒“天狗舞山廃ひやおろし”⇒参照t.JPG          




m.JPG

          白菜のサラダ 




n.JPG

          ゆば巻き~♪




o.JPG

          ご飯は虹鱒の押し寿司でした[ぴかぴか(新しい)]  これは2人前




p.JPG

          おすまし 





q.JPG

          デザートも? 私がスイーツまでも忘却してしまうとは(w゚∀゚w) 酔ってたのかなー



s.JPG

    
      ご馳走さまでした

     時間にして2時間半 ただの夕食じゃない楽しいディナータイムを過ごさせていただきました


     ふらり泊二日目は次編に続きます




     s.JPG 山里の香りただよう宿 ふらり 石川県白山市


コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

コメント 4

おかーさん

あっという間に1ヶ月が経っちゃったね~
この道端の可愛らしい雪は 今日はきっと立派な雪の壁~!になってるでしょう(笑)

え~?あの暖簾は入り口じゃなくて この蔵の戸みたいな所が玄関だったの?
白山百膳という企画で知ったお宿だけど我が家には近過ぎて・・・
お泊りの対象としては 完全に外してたけど(^m^)
大人の隠れ宿としては最高だね♪

 
by おかーさん (2014-12-21 11:05) 

YAP

どれもおいしそう。
虹鱒の押し寿司?
珍しいですが、サーモンみたいな感じなのでしょうか。
by YAP (2014-12-21 14:30) 

GAYO

♪おかーさん、今年もあと10日を切りましたね!
その中で自由に動ける時間は?後どれだけ取れるやら^^;
って、おかーさん、体調はもう大丈夫ですか?
1度くらい大掃除しなくたって、お正月は必ず来ますから(笑)
ご無理のないようになさってくださいよ~

ふらりさんは大人の隠れ宿には間違いないですが!
大人6名以上で丸ごと貸切できるので~
小さな子どもがはしゃいでも泣いても、気楽にゆっくりできると思います(^_-)-☆
by GAYO (2014-12-22 00:43) 

GAYO

♪YAPさん、サーモンよりさっぱりした感じですよ。
飲んだ後の〆のご飯は、お寿司で嬉しかったです(*^¬^*)
by GAYO (2014-12-22 00:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1