So-net無料ブログ作成

大本の湯 満山荘 [信州沓掛温泉] [ゆやど]

[ぴかぴか(新しい)]
8月のアップから約1ヶ月ぶりの更新です^^;

偶然見付けたお山の隠れ家カフェを ず~っとアップしたかったのですが・・・

先週 末新規の宿に出かけたので~

一応“温泉ブログ”から始まった?関係上(笑) 湯宿記事からの再スタートにします(^_-)-☆


a.JPG

え~ 上の画像 今回の旅行で撮った一枚目の画像ですヽ(*´∀`*)ノ 

ウエルカムで案内されたロビーですが 解る人には分かっちゃいますよね 私も懐かしいイス達につい[カメラ]







b.jpg

もう半分の空間はこんなふう 記帳を終え蕎麦茶をいただく主人 ここでざっと宿の説明を受けて・・・

秘湯の宿のスタンプ帳を受け取って お部屋に向かいました




私たちの案内は若旦那の息子さんでした 3代目さんはまさに“若々旦那”っていう感じ(笑)

とても丁寧な接客で2階のコーヒーラウンジや館内の案内をしてくださいましたよ

c.JPG

本日のお部屋は“立山” 入口の引き戸には以前に使われていたプレートが[ぴかぴか(新しい)]

大好きな籠イスがあって嬉し~[るんるん] 全13室の内 トイレなしリフォーム済のお部屋(7室)には全部あるそう

8畳+広縁部分のスペースがすべて渋い色目のフローリング ツインベッド 対面のTV棚は例の炭埋め尽くし(笑)

ん?新規の宿って? 思われた あ・な・た(^_-)-☆

 
そう[ひらめき] 奥山田温泉の満山荘が訳あってここ沓掛温泉のおもとや旅館に移転再オープンされたのです





ではでは 温泉へ~ではなくて・・・、ピン差で二組同時チェックインになったので先に館内の写真をば!特に浴室の(●´艸`)・・・


d.JPG

うちのお部屋から近くてよかった!女子トイレ^^←お部屋にないのでここ重要^^; 明かり自動点灯です









e.JPG

そうそう青木村の田園を見下ろす眺望も素敵なロビーをもう一枚 







f.JPG

フロントです あの「カーン」はなくて(笑)ワイヤレスベルあり ここから左側 館内はスリッパ履きでした








g.JPG

お部屋の前を通り越して 一階の洗面スペース 清潔感ありペーパータオルあり自動のカランで問題なし

満室に近かったこの日 不思議なことに他客さんと一度も被らず






h.JPG

フロントのある階から降りて地下階?の食事処よりもう少し階段を下りて2B階?にある浴室へのアプローチ








i.JPG

右端に見える青い暖簾が男湯 中央に冷水サーバーあり 左手奥に女湯








j.JPG

夕食後pm10時に男女が入れ替わるので この案内を確認して入りましょう^^








k.JPG

これが先に女湯になっている方の更衣室 リノベは全くされてないと思われる“ザッツ秘湯”的[バッド(下向き矢印)]((≧ω≦))








l.JPG

更衣室から引き戸を入ると先ずは内湯 

平安からこんこんと湧いている温湯を41度に加温して掛け流しているそう




m.JPG

半露天風呂への入口からの[カメラ] シャワー・カラン2つ ドア続きの半露天にも2つ







n.JPG

そしてこれがお目当てでやってきたリノベーションされた半露天風呂 (元は内湯だった記憶が・・・)





o.JPG

こちらは新しい源泉で微かに硫黄臭のある39度の源泉かけ流し[ぴかぴか(新しい)]

もう1つの大浴場は内湯だけなので チェックイン当日のみ しかも22時までなので 4回 通いましたとも!!







r.JPG

湯船に浸かって 内湯方向を[目]









p.JPG

源泉の湯口 管から湯船の底に注入 こぼれ湯を口に含むとカルシュームのような重い口当たり

内湯の源泉ともどもPH値の高いヌルスベのアル単で お肌にやさしいお湯でした





q.JPG

人肌よりやや温かい湯温なので内湯に入られる方が多かったです 長~く浸かれて私は大好き[グッド(上向き矢印)]








s.JPG

こんな満山荘らしい設えをボ~っと眺めたりしながら至福の温泉タイムが過ごせました♪


宿のまわりをぶらぶら♪ Read More


コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行