So-net無料ブログ作成

続 かけ流しの宿 夢花 [2016・4]  [ゆやど]

[ぴかぴか(新しい)]
夕食は和室に用意されます 時間はあらかじめ訊かれた希望の時間に

a.JPG

テキパキと綺麗に配膳されていきます





b.JPG

船盛りのアップです[ぴかぴか(新しい)] 上からイトヨリ、サヨリ、今回種類が少ないけど 私は中トロが大量で嬉しい[グッド(上向き矢印)]




c.JPG

前菜は焼き野菜、スモークサーモン、生ハムなどの盛り合わせ




d.JPG

ホタルイカの酢味噌和え




e.JPG

次に運ばれてきたサーモンのピザ  えっ!ピザ[むかっ(怒り)]  主人のチーズ嫌いを忘れらたようです・・・ ニイニと私のお腹へ~



f.JPG

そして本命の特大金目鯛の煮つけ[ぴかぴか(新しい)]です とっても綺麗な姿煮ですよ~♪ 味付けも絶妙な甘辛




g.JPG

そしていつものように早い段階で土鍋炊きのご飯登場 今回お塩持参でおにぎりにしてほとんど私が食べました!




h.JPG

お漬物の盛り合わせ そうそう写真は撮り忘れましたがお酒はオーナーさんにことわって好みのものを持ち込みさせてもらいました



i.JPG

食事が終わったら内線でお知らせして 片づけてもらってから出てきたデザート 二人分は私の口に(笑)

ご馳走さまでしたー 今回もお腹ポンポンです(*^¬^*)




寝心地のよいベッドでぐっすり[眠い(睡眠)] 

j.JPG

翌朝は、、、 銀色っぽいサンライズ? これはこれで^^;






k.JPG

久しぶりに海岸線が見えるところまで朝散歩~♪






a.JPG

初めてこんなところまで来てしまって・・・ 電車の運転士さん見つからないように直ぐに撤退^^;






l.JPG

これは帰りに写したのだけど、 こういう道なので草履で来たのはキツかったです




m.JPG

ムラサキサギゴケに似た可愛い花をめでたり




n.JPG

日当たりのいい場所にマムシグサ?を見つけたり 少~しだけだけど運動になったかな(笑)






朝食もリクエストした時間に~

o.JPG

いつもながら芸術的に美しい盛り付け[ぴかぴか(新しい)]




p.JPG

そしてまだまだ出来立てが運ばれて来るのです 焼き魚はソウハチガレイ(北海道から取り寄せているそう)



q.JPG

またまた美味しいご飯 グリンピースご飯 (お塩とラップを持ってきたのは正解(^_-)-☆)



r.JPG

お野菜の餡かけ風?だったかな^^;



s.JPG

美味しいお漬物 これ 盛り合わせじゃなくて1人分なんですよ



t.JPG

伊勢エビの半割が入った海鮮味噌汁[ぴかぴか(新しい)] 夢花さんではかなりの確率で登場しますっ♪

ご馳走さまでした! これでもかー!ってくらい出てくるお惣菜 朝食が特に楽しみな夢花さんなのでした




u.JPG

食事が終わると運ばれてくるもコーヒー ニイニはお部屋で 私は絶対にお外席で[喫茶店]

次回は9月 もう今から楽しみです お天気は?はい!考えても無駄ですね(●´艸`)





  w.JPG 伊豆 かけ流しの宿夢花

帰路の寄り道~Read More


コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

かけ流しの宿 夢花 [2016・4] [ゆやど]

[ぴかぴか(新しい)]
今回は2泊の旅なので 湯屋やまざくらをチェックアウトして 伊豆スカイライン経由で伊豆高原へ[車(セダン)]

a.JPG

遅めのランチの後は大室山リフトで時間調整して夢花にチェックインしました







b.JPG

玄関は網戸になっていてウェルカム~(笑) 年に1~2回は訪れてましたがブログにアップは久々です^^;









c.JPG

こんにちは~ヽ(*´∀`*)ノ オーナーご夫妻が出迎えてくださいました すぐ右手の和室(10畳+4畳)にてご挨拶

 ニイニの浴衣のサイズと希望の夕食時間だけ確認して 後はごゆっくりどうぞ!と






d.JPG

こちらはホールにある囲炉裏テーブルのコーナー 館内はここも含めて禁煙[禁煙]です テラスはOK

そうそう♪ 夢花は一日1組だけの宿なので~ ゲスト専用部分すべて使って自由に過ごせるんですよ[手(チョキ)]








e.JPG

和室です もう一方の出窓には美味しい和菓子とお茶セット(沸騰ポットあり) あ、テレビもそこにあります

そうそう!床の間の横にある冷蔵庫 アルコール類を除いてフリードリンクですよ~[グッド(上向き矢印)]






d,.JPG

主寝室の前から玄関方向を[目]   右下の白布の所には自由に使ってよいグラスやコップあり









g.JPG

ツインベッドルーム セミダブル?シモンズ社のもので快適な寝心地ですよ 3人目からは和室にお布団になりますが^^;









f.JPG

奥からドア方向を[目]  洗面コーナーにはティファールのポットあり テレビの下にミニ冷蔵庫もソフトドリンクはフリー







h,.JPG

トイレは2つ こちらは広い方でバリアフリー 本棚もあり(笑)








h.JPG

ここはお風呂の更衣室です     洗面コーナーは他にあり 寝室のものと合わせると3つも!足拭きマットなどの替えが十分用意されているので嬉しいですよ





i.JPG

伊豆石の内湯 ガラス張りなので解放感あり 景色はもちろんオーシャンビュー[ぴかぴか(新しい)] 








j.JPG

内湯から数段下って露天風呂ー[ぴかぴか(新しい)] 白田25号井だそう かけ流しでとっても気持ち良いですよ

滞在中いつでも好きな時にとっぷりと|__(´▽`)♪__| 下の方からお湯が入れられていて湯温が安定してました 







k.JPG

[ぴかぴか(新しい)] 入浴目線です~ 


ではでは海の幸が楽しみな夕食は別記事にて<(_ _)>



オマケに別の日のサンライズを~Read More


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

下呂温泉 湯之島館 三世代で温泉旅行~♪ [ゆやど]

[ぴかぴか(新しい)]
ぴー娘。が里帰り出産のため戻ってきたので〆温泉に誘って下呂温泉に行きました

お宿は湯之島館 お部屋は子どもがいても大丈夫そうな景山荘[ぴかぴか(新しい)] 源泉かけ流しの[いい気分(温泉)]展望風呂付きです

数年前に利用した時のレポは⇒◇こちらから◇

a.JPG

ランチは蔵っ子のお好み焼き二兄弟の食べっぷりのよいこと(笑) 飛騨川公園で時間調整して・・・





s.JPG

老舗の湯之島館 趣のある本館玄関でチェックイン←これは夕食直前に[カメラ]





c.JPG

お部屋に案内されたら早速浴衣に着替えて~[ぴかぴか(新しい)] 踊りだしそうなハルル&ライライ(笑)





d.JPG

早々に家族風呂を目指してGO~[グッド(上向き矢印)]






e.JPG

家族風呂の入口 館内はちょっとした迷路?でも私たちは三度目なのでスィ~っとね(^_-)-☆






g.JPG

家族風呂が4つ並ぶ廊下 いつみても良いです[ぴかぴか(新しい)]






h.JPG

まだ全部空いていたので一つずつ見て回り ハルル達が選んだのは・・・ やっぱり岩風呂でした[揺れるハート]





i.JPG

湯船が一番大きいですし ↑更衣室は畳だから小さな子ども連れにも優しいですよ





t.JPG

その他のお風呂も[カメラ] 全て広い更衣室付きなんですよ~






u.JPG

  その2[カメラ]







j.JPG

岩風呂[いい気分(温泉)]をゆっくり堪能して レトロな館内をブラブラ~ 足湯を通りかかると・・・






b.JPG

ハルルが素通りできなかったー 靴下をポイポイと脱ぎ捨て((≧ω≦)) やっぱり筋金入りの温泉好き?!





l.JPG

一人でもとっても満足げな様子

その後も大浴場や大露天風呂もめぐって・・・ 温泉三昧の時は流れていったのでした(笑)





そして夕食タイム~ 基本で部屋食です

食事の途中から撮り始めたので 前菜などの画像はないですm(_ _;)m


m.JPG





n.JPG





o.JPG




p.JPG




q.JPG




r.JPG


あっ!デザートも撮り忘れましたー やはり幼児のいる食事はバタバタですね 部屋食は必須です!




[次項有] そして翌朝


朝食は基本大広間になります(イス席ですが) なのでオプション¥2000 で部屋食にしました

a.JPG


 バタバタと いただきます(●´艸`)



b.JPG


 みごと完食 ご馳走さまでしたー(*^¬^*)




c.JPG

チェックアウトは11時なので 朝食後もゆっくりお部屋風呂 |__(´▽`)♪__|





d.JPG

あんまり長いこと出てこないので覗いて見たら、、、 ついに(お風呂マン)に変身してました(笑)





f.JPG 下呂温泉 湯之島館



2年前に泊まった別館の画像も少し♪ Read More


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

えちぜん丸太屋[越前] [ゆやど]

[ぴかぴか(新しい)]
またまた間が空いてしまいましたが 前記事の続きになります

a.JPG

マーレを後にして越前海岸沿いを走るR305を戻ること約15分 今宵の宿に到着です[ぴかぴか(新しい)]

昼間は食事処でもある料理民宿だから? チェックインは16時から 






b.JPG

1階はお食事処 宿の受け付けは外階段を上がって2階へ







c.JPG

こんにちは~♪と玄関に入ると男性スタッフさんのお出迎え 

その場で食事処やお風呂の説明を受けて 右手の階段を上がります お部屋は全4室とも3階です






d.JPG

ウッディな階段を上ると個室のドアが4つとパブリックの洗面・トイレスペース 共同で使える冷蔵庫あり

グリーンシーズンはダイバーの拠点らしく 壁にはウミウシなどの写真が展示されていました






e.JPG

今回取れたのは一番狭い4,5畳のお部屋 眺望は2番目に良いかな(^_-)-☆ 第一希望は予約済みで・・・残念







f.JPG

屋根なりなので面白い[ぴかぴか(新しい)]けど 窓際に行くほど天井が低い~ 頭上ご注意です(笑)

道路を挟む立地ですが3階なので車の音もさほど気にならず 日本海の荒波がすぐ足元にあるような感じ[グッド(上向き矢印)]





g.JPG

  窓より左手の景色







h.JPG

  右手をのぞめば~[ぴかぴか(新しい)]







i.JPG

お部屋の装備はミニテーブルの上に“お着き菓子・お茶セット・冷水ポット” 横の棚に加湿器付の沸騰ポット





i'.JPG

対面の壁に液晶テレビ その下にDVDデッキあり エアコン・石油ファンヒーター・ホットカーペット







j.JPG

こちらは部屋を出てすぐの洗面所 共同なのは残念ですがキレイに保たれていました





k.JPG

その向かいにあるトイレ そう!トイレまでオーシャンビューなのでしたー(笑)





そうそうお風呂は天然温泉とのことで 浴衣と半纏もありました なので着替えて早速お風呂に[ダッシュ(走り出すさま)]

l.JPG

浴室は2階です ドアを入ると小上がりに数席のテーブルがある大きなお部屋 (ここも宿泊中自由に使ってよいそう







m.JPG

その部屋を通り左奥の洗面スペースに入り右へ、次は左に折れると男女別の暖簾が見えます

チェックインの時に説明があったのですが この日は2組の宿泊なので一方を貸切で使ってくださいと[グッド(上向き矢印)]






n.JPG

うちに割り振られたのは赤い暖簾の方 やや細長い更衣室 写っていない手前の方にユニットのドレッサーあり





o.JPG

なかなか雰囲気のよいお風呂でした ガラスで仕切られた部分に小さいながら露天気分の味わえる浴槽も

滞在中 朝食時間までは加温されいつ入浴してもよいそう 夜は保温のシートを掛けます





p.JPG

自分たちで目隠しの簾を揚げて入浴 これは翌朝撮りました

越前玉川温泉らしいのですが・・・ 循環なので塩素臭が酷くてお湯の感じは分からず[バッド(下向き矢印)]


お部屋に帰って海を眺めてゆっくりしましょう♪ Read More


コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

美ケ原温泉 金宇館 2016年2月 [ゆやど]

[ぴかぴか(新しい)]
今年の金宇館 初泊は2月(;´д`;) 危うく4月半ばまで行けなくなってしまうところだったので良し!とします


a.JPG

たまには宿泊記録をアップします お部屋は兎川でした 約30泊の半分くらいはこのお部屋です







b.JPG

お部屋全体の画像は撮らなかったので 前回泊(12月)のものを^^;







c.JPG

飾り格子が素敵な小窓から裏庭の残雪が[目] 2週間以上も前に降ったものだそう(w゚∀゚w) 松本って気温が低いのね!







d.JPG

2回目の温泉浴のついでに宿の外観を少し[カメラ] 明かりが美しく感じられる暮色ねらいです(^_-)-☆







e.JPG

温泉街のメインストリ-トから少しはずれていますが “美ケ原温泉”のネーム入り街路灯が灯っています







f.JPG

うん!玄関の明かりが温かい[ぴかぴか(新しい)] でも全体像を見ると・・・ いつもと「何かが違うぞ?」←コナンの口調で

[ひらめき] あっ 客室の灯りが点いてない





g.JPG

当たり!でした うち以外のお客さんはお食事のご一行様のみ つまり夕食後以降はうちだけの貸切[手(チョキ)]

サイトの予約状態は満室だったのだけど。 なんだか得をしたような気分に[グッド(上向き矢印)](笑)







h.JPG

ではお部屋に戻ってゆっくりしましょ  

あそうそう 談話室にあったグランドピアノは新宅に その後には湯滝を眺めるお席[ぴかぴか(新しい)]が出来ましたよ


Read More ☆~お楽しみのお食事です


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

かつらの湯 丸永旅館 [白骨温泉] [ゆやど]

[ぴかぴか(新しい)]
9月初旬 松本方面に出かけたくて ずっと気になっていた白骨温泉の丸永旅館に宿をとりました

10年くらい前に日帰り入浴でお風呂だけは知っていましたが 泊まるのは初めて(●´艸`)

a.JPG

前々から2日とも大雨の天気予報通りで[雨] あまりの降りようにインの時間より早めに着きましたが・・・

女将さんが感じよく招き入れてくださいました よかった助かりました(ღˇ◡ˇ)♡




b.JPG

フロント前の薪ストーブのあるフロアがとってもいい感じ[ぴかぴか(新しい)] ここもHPで見て気になってましたv





c.JPG

フロントで記帳を済ませたら さあさあ本日のお部屋へと~ 畳敷きの廊下をなん度か折れて~






d.JPG

奥まった10畳の和室 女将さんは浴衣のサイズを見てくださって 「ごゆっくり」と戻って行かれました

このかまわれ過ぎない接客がうちにはぴったり[グッド(上向き矢印)]






f.JPG

洗面&シャワートイレはまだ新しくてヨシ[グッド(上向き矢印)]






e.JPG

お着き菓子とお茶セット セルフです←飲みたいときに好きなように入れられるから大賛成[手(チョキ)]

9月だというのに肌寒い日なので~ まず[ぴかぴか(新しい)]お目当ての温泉に行きましょう(笑)


さっそく浴衣に着替えて~♪ Read More


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

美ケ原温泉の宿の百日紅 [2015・8・22] [ゆやど]

[ぴかぴか(新しい)]
信州のお気に入りの温泉宿には樹齢200年以上の百日紅があります かなり立派ですよ!

幾度かはその花期に行きあったこともあったけど 玄関先で目にできただけ

本館客室 とくに3階のお部屋から1度は眺めてみたいという私の願いがこの日ようやく叶いました[グッド(上向き矢印)]

a.JPG

花期はその年の気候で左右されてしまうけど 私は心がけが良い(?笑)ので[目]バッチリ[手(チョキ)]






b.jpg

若女将に迎えられて~ 玄関横の階段をあがります ※この画像は昨年2月に泊まった時のものを流用






c.JPG

階段を2つ上って 3階の松六(だったかな^^;) 細長い踏込があって襖を開けると~[ぴかぴか(新しい)]






o.JPG

わ~い\(^▽^)/ これこれ[ぴかぴか(新しい)] この雰囲気にあこがれて来たんですよ♪






e.JPG

窓から見下ろすと、、、 玄関へのアプローチが新鮮なアングルで[ぴかぴか(新しい)]






g.JPG

広縁の椅子に座っての百日紅のどアップですっ[ぴかぴか(新しい)]

思う存分にお花見ができました その後はいつも通り温泉|__(´▽`)♪__|したり浴衣でぶらり~したり・・・


折角なので本館内を探検~♪ Read More


コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

続 旅舎 中尾平 三世代で温泉旅行~♪ [ゆやど]

[ぴかぴか(新しい)]

l.JPG

2日目もいいお天気になりましたーヽ(*´∀`*)ノ 部屋の窓から北アルプス方向を[目]







a.JPG

[晴れ]お天気に負けないくらい素晴らしい?寝相のお二人さん(笑)






b.JPG

知る人ぞ知る ウェンディの弟のジョンといい勝負[ぴかぴか(新しい)]



起きたらすぐに朝風呂よ~|__(´▽`)♪__| ((≧ω≦))


でもその前に私は中尾平のパブリックスペースを[カメラ]パチッてきましたよん


c.JPG

これは個室食事処 昨日全景を撮れなかったので準備中のところを[カメラ]







d.JPG

中尾平のメインダイニングです 大きな窓が素敵なんですよねー







g.JPG

玄関の内側から内湯方向を[目]






h.JPG

反対に内湯前の湯上りスペースから玄関方向を[目]







e.JPG

朝食の時間になったので “いただきま~す(*^¬^*)” あ、朴葉味噌は仲間です





f.JPG

きれいサッパリ(笑) ご飯もお惣菜も美味しかったです ご馳走さまでした








i.JPG

そうそう客室は6部屋とも2階にあります 階段を上がったところから2人部屋方向を[目]





k.JPG

その手前を左に折れると大部屋が2つ マイルームに戻って 借りてきた絵本を見ながら?食休み~


最後にもう1回湯あみしたら 奥飛騨とさようならです[手(パー)]







m.JPG 旅舎中尾平 [新穂高温泉]


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

旅舎 中尾平 三世代で温泉旅行~♪ [ゆやど]

[ぴかぴか(新しい)]
ハルルの幼稚園の夏休みに奥飛騨へ1泊の温泉旅行に行きました

途中のお楽しみ[るんるん]
公園(←ごく普通の^^;)で遊び休憩、道の駅のソフトクリーム、昼食はお子様受けする?回転寿司

a.JPG

メインイベント?は蒲田川の親水公園での川遊び 真夏だけど~ お水冷た~い|lll´Д`)))(笑)

40年間くらい奥飛騨に行ってますが 蒲田川で遊んだのは初めて[ぴかぴか(新しい)]



そうこうするうちにお宿に入れる時間になったので~[車(RV)]

b.JPG

子連れチェックインのため 宿の外観写真なし^^; でも奥飛騨で有名な中尾平なのでノンプロブレムでしょ^^;v

いつも美味しいウエルカムの日本茶と手作りのお着き菓子[グッド(上向き矢印)] 今回は梅ゼリーにハルル舌鼓(*^¬^*)






c.jpg

婿殿が出勤になってしまったので・・・ 大部屋を1室 禁煙室が空いてなかったので泣く泣く喫煙室で[バッド(下向き矢印)]

広さは十分で満足だったけど・・・ やっぱりタバコ臭くて! それだけは帰るまで辛かったです[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]






d.JPG

でも温泉大好き孫たちは大はしゃぎー  さっそくお風呂に向かいます[ダッシュ(走り出すさま)]






e.JPG

中尾平のお風呂は内湯が良いと私は思うのですが・・・ 先ずは露天風呂から(笑) フロントに鍵があればOK






f.JPG

じゃ~ん[るんるん] 何と言ってもグリーンの中の入浴は気持ち良いですよね(^_-)-☆





f,.jpg

おじいちゃんの裸はNGなのでモザイク<(_ _)> 湯温はかなり熱めですがお二人さんはこの笑顔[わーい(嬉しい顔)]

あ、中尾平のお風呂は6つ全てで貸切利用できるのですよー[るんるん] ファミリーにはありがたいシステムです[グッド(上向き矢印)]





露天風呂の後に続けて大の内湯にも入って|__(´▽`)♪__| 温泉に満足したら~♪



g.JPG

お約束のお散歩に~♪  後撮りながら中尾平の外観を一枚~[カメラ]






h.JPG

世界遺産っぽい?源泉などを横目に~






i.JPG

中尾高原を散策~♪ じっちゃんに甘えるハルル






j.JPG

足湯辺りで折り返して戻ってきました 上り坂だけど・・ お宿に向かってGO~♪






k.JPG

途中で キャンプ場から散歩に出てきたロングヘアーダックスフントのファミリーに遭遇

と~っても人懐っこい子たちで 娘も私もモテモテ(*´∀`*)


なごり惜しかったけど いつまでも散歩の邪魔はできないのでバイバイして[手(パー)]


お部屋に帰ってすぐに「温泉に行く人ー?」という私の掛け声に大きく手を挙げたハルル&ライライ

主人とお風呂に消えて行きました(笑) おじいちゃんご苦労さまー


そして~お楽しみの晩ご飯は~♪ Read More


コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

続 湯屋やまざくら 2015年7月[仙石原温泉] [ゆやど]

[ぴかぴか(新しい)]
前記事の続きで 湯屋やまざくらのお風呂とお食事を簡単に記録しておきます

a.JPG

パブリックのお風呂[いい気分(温泉)]は露天が1つ 内湯が2つ 今回は源泉温度の関係で内湯1つがクローズでした

稼働の2つのお風呂は通常 チェックイン時にお部屋ごとに予約して貸切利用なのですが

今回は3部屋の宿泊のおかげでオールタイム空いていれば利用可でした[グッド(上向き矢印)]






b.JPG

先ずは露天の“かわせみ”へ 廊下の札を「湯ったり中」にして内鍵をかけて 更衣室にエアコンありが高ポイント






c.JPG

じゃ~ん[ぴかぴか(新しい)] 囲いはありますが前より緑が茂った?良い感じです






d.JPG

露天風呂にはめずらしく洗い場もちゃんとあるので 1番風呂に選べるのが嬉しいですね[手(チョキ)]






e.JPG

さっぱりして♪時間のことは気にせずに~ まったり湯ったり|__(´▽`)♪__| 温泉ならでは画像を一枚(^^・)





f.JPG

同じフロアの右手奥に内風呂コーナー 今回は画像無しでしたので よかったら前の◇◇◇レポにて






g.JPG

   湯上りはお庭に向かったテラス席にて






h.JPG

そうそう、庭を挟んだ敷地に増築中の離れは工事中断中(源泉の都合)でした 秋には出来るかな??


ではでは今回のお料理です♪ Read More


コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行