So-net無料ブログ作成
びみやど ブログトップ
- | 次の10件

山里の香りただよう宿 ふらり [白山麓] [びみやど]

[ぴかぴか(新しい)]
   時を11月半ばまで遡って~の宿レポ[メモ] よっていつもよりも更に簡略に・・; 


a.JPG

 勝山のえち鉄カフェを後にして[車(RV)] R157をひた走って行くと 雨模様だったのが白いものに変わり始め・・・






b.JPG

   トンネルを抜けると 石川県側 お~[雪]着雪してました(w゚∀゚w) 先日の爆弾低気圧の影響では積雪260㎝とか[たらーっ(汗)]






c.JPG

     30分くらい?少しずつ下って今宵の宿 ふらりさんに到着[手(チョキ)] 季節は晩秋ですからね(笑)






d.JPG

           宿前に舗装された広い[駐車場]あり 暖簾をくぐって あれっ?! 入口は右端のこちらでした







e.JPG

           古民家風の建物 中も落ち着いた雰囲気[ぴかぴか(新しい)]






f.JPG

         ウエルカムで案内された囲炉裏のお部屋の前から玄関方向を[目]






g.jpg

      食事処でもあります  ふらりは三部屋のお宿なので囲炉裏も3つ すでに炭が熾されていましたっ!




h.JPG

            ウエルカムのお茶と煮豆






i.JPG

           部屋の鍵をいただいて自分たちで二階へ 






j.JPG

    引き戸を入ると踏込に冷蔵庫&アメニティーコーナー(作務衣・丹前あり)  大きなドアの向こう側は・・・・




m.JPG

                ・・・広~いサニタリールーム






k.JPG

       居室は12畳 厳密にいうと6畳+寝具がセットされた小上がり6畳






l.JPG

             立派な梁が素敵な天井が面白い[ぴかぴか(新しい)]




 [カメラ]ひととおり写真を撮って遊んだら(笑) 作務衣に着替えてお風呂へ~

n.JPG

           浴室は一階に2つ チェックイン時に渡された札を掛けて貸切利用です





o.JPG

     コンパクトで使い勝手の良い更衣室 オイルヒーターあり ここの窓は開閉可




p.JPG

             あ、アメニティもこのように不足なし 





q.JPG

          シャワー・カランも2つあるので お部屋ごと利用には十分過ぎるくらい(笑)





u.JPG

      お湯は温泉ではないですが湧き水を沸かしているので良い入り心地です

      あふれ湯が流れたところには温泉のような模様[ぴかぴか(新しい)]が イイですよ~

      1点だけ当てが外れたこと 手取川ビューの大きな窓が“はめ殺し”だったの[バッド(下向き矢印)]残念


次はいちばん楽しみにして来た夕食~♪ Read More


コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

オーベルジュ イマイ [乗鞍高原] 11月下旬再訪 [びみやど]

[ぴかぴか(新しい)]
  乗鞍高原のオーベルジュイマイさん ゆったりと滞在出来てお食事も申し分なくて約1ヶ月で再訪しました

a.JPG

 カラマツもシラカバも落葉してましたがお天気には恵まれました 「1時間前まで[雨]降ってたんですよ~」

 と、母屋でこんにちは[わーい(嬉しい顔)]の女将さん ゲスト棟玄関までの案内で「ごゆっくりどうぞ~」って初回とほぼ同じ(笑)






b.JPG

    本当にいい意味でほおっておいてくださいます あ[左斜め上]これ下駄箱の上に置かれた“熊鈴”散歩用です
             朝夕が熊さんの出勤タイム(笑)らしい うちは湯上りによくブラブラするので~ 気をつけないと^^;




c.JPG

   初回泊のレポで忘れたこと&今回のお食事中心のレポにしようと思います  [左斜め上]ベッドルームの天窓






d.JPG

   別アングルから撮った一枚 まるで絵画のよう どうやって掃除しているのか?ガラスも綺麗です






e.JPG

   ソファーに座ってテレビのあるコーナーを[目] ハイパワーのFF式ヒーター 高性能の冷蔵庫






f.JPG

      今回のお着き菓子 自家製の林檎のパイ包み焼きです 紅茶を入れて美味しく頂きました





    お目当ての1つのヒノキ風呂ももちろん|__(´▽`)♪__|しましたが 今回は写真なし




 それではもう1つの目的ディナーを[ぴかぴか(新しい)] フレンチのオーベルジュですが今回はあえて和食でお願いしました

g.JPG

           6時になったら母屋の玄関へ ここでスリッパに履き替えて






h.JPG

          案内されたのはダイニングから続く和室でした[ぴかぴか(新しい)] 





i.JPG

          スポットライトがイイ雰囲気[ぴかぴか(新しい)]  BGMのジャズも好い~♪





j.JPG

     左下:焼き物・塩鰤? その上:赤カブ&野沢菜漬け グラス:酢の物・モズク・カニ身・胡瓜 隣:ナタマメのクルミ和え?
       右皿:馬肉のたたき 中央皿:たつくり?カズノコ・もろキュウ?・鴨ロース



r.JPG

 ドリンクメニューに好みのものがなくて・・・ 電話でご相談して持ち込ませていただきました[グッド(上向き矢印)] またポイントアップ[グッド(上向き矢印)]




k.JPG

        しばらくして運ばれてきたアツアツの天ぷら さっくさくで美味しかった(^~^)





l.JPG

        初めにお蕎麦がでるとは聞いていたけど、、、 なんととうじ蕎麦風で登場





m.JPG

        おすまし~ [目]見えますか?なんとマツタケ入りでございました





n.JPG

         デザート うん[ふらふら] デザートはフレンチの圧勝ですね((≧ω≦))



  それでも色々なものを少しずつ頂けるので やっぱりうちは和食にして良かったです




o.JPG

        大満足でお部屋に帰りましたよ[夜]   そして朝までぐっすり~[眠い(睡眠)]

2日目へ~♪ Read More


コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

オーベルジュ イマイ [乗鞍高原] [びみやど]

前記事の続きになります

久々の白濁湯を堪能して向かった宿はオーベルジュイマイ 再訪ですが 先ずは初回泊の10月分から

a.JPG

    県道から脇道に[車(RV)] そこからダートなアプローチを少々 で 到達したのは一日一組だけのお宿      

    カラマツ林を背に静かな佇まい 立派な木造りのガレージに車を入れて 母屋へと




b.JPG

   出迎えてくださった女将さんに説明をお聞きしながら ゲストハウスへ向かいます 

   案内は玄関まで 「ごゆっくり!わからないことがあったら聞きにきてくださいね~」と女将さんはフレンドリーに言って戻って行かれました(爆)





     
d.JPG

     で 明るい内にとさっそく写真撮り~♪ 玄関とその周りのデッキスペースです






c.JPG

     うちは湯上りにまったり~♪してましたが ここは喫煙スペースでもあるようで灰皿ありましたよ





  ではではお部屋の紹介~

e.jpg

  玄関の内扉をあけると 一階はワンルーム ツインベッド ソファー ローテーブル ロッキングチェア

  10月中旬で FF式のヒーターが点いてましたー うちはまだまだ大丈夫と速攻OF(笑)



 

f.JPG

 玄関の並びにサニタリースペース 洗面所となりにトイレ付のユニットバス←浴室棟が出来てからはほぼトイレとして機能?






g.JPG

 そうそうお部屋に立派な冷蔵庫があって 有料のドリンク各種と一緒に美味しいお水がサービスで[グッド(上向き矢印)]
 ホットのフリードリンクもティファールのポットありで充実 あっと!イマイお手製のケーキがお着き菓子[グッド(上向き矢印)]




         ※けっして泥棒が入ったのではありません!!

i.JPG

      写真が下手でごめんなさい テレビの下の小箪笥に浴衣あり[手(チョキ)] 丹前類はなかったですが






j.JPG

   多人数の時に使用するのでしょう 広いロフトがあります そこからの一枚[カメラ]





k.JPG

     はしゃいで窓から母屋方向も一枚(●´艸`)  って 遊んでないで行きます!お風呂[ダッシュ(走り出すさま)]





b.JPG

    これは翌朝に撮ったものですが~ 別棟といっても玄関ドアから浴室まではこんなに近し(^_-)-☆





l.JPG

       [ぴかぴか(新しい)]この札があればOK まだ出来て5年くらいの総ヒノキ造りですよ[ぴかぴか(新しい)]





m.JPG

       更衣室はやや狭め でもヒノキの香りがするする!とても好い[グッド(上向き矢印)] バスタオルはここにあり





n.JPG

       これまた下手で(*_ _)人 実際の湯船は二人がゆうに入れる大きさです    





o.JPG

    高い天井はクリアーなので解放感あり お湯に浸かって窓を開ければ|__(´▽`)♪__|

    温泉ではないのですが裏の湧き水でしっとりきました 夜10時に保温が切れますがその後も加温OK[グッド(上向き矢印)]





  湯上りに近所を散歩しました  たくさん切り取ったけど・・・ 自薦2枚^^;

p.JPG








q.JPG


    10年くらい前に散策したコースで懐かしかったです 


ディナーですよん♪ Read More


コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

山の宿 ひおき [びみやど]

[ぴかぴか(新しい)]
a.JPG

   こちらはGW最終日にお泊りした板取(岐阜県関市)にある民宿です





b.JPG

           お~ スタイリッシュな表札に新緑が映えて[グッド(上向き矢印)] 

           温泉はありませんが 食事の評判が良いので 数年来ねらってました(笑)




c.JPG

        こちらの大テーブルでチェックイン[ぴかぴか(新しい)] 室内は思っていた以上にウッディで素敵[るんるん]






d.JPG

         客室は全5部屋 すべて2階にあるので女将さんの案内で階段を上がって





e.JPG

         案内されたのは[ぴかぴか(新しい)]10畳+6畳ロフト付和室でした わ~まだおコタがあったわ~[グッド(上向き矢印)]



f.JPG

             そしてこのタイプのお部屋は洗面所付[手(チョキ)]




g.JPG

             民宿だけど、、お茶セットあり[グッド(上向き矢印)] しかも自家製のオレンジピールチョコ付き
                    ホワイトチョコと2色あって どちらもメチャメチャ美味しかったー(^~^)


h.JPG

         ウエルカムティーの後は お部屋探検(笑) 梯子を登ってみました



i.JPG

         エアコン無とのことですが、、、扇風機はこんなところにもあるんですね~

         あ、そんなことよりロフトの空間が思った以上に広かったですよ(w゚∀゚w)



j.JPG

     宿の周りも探検♪ もといグルリっと散策しました 

       お風呂上りに休憩に最適なスペースも発見^^





           l.JPG  k.JPG
   
   主人はそのまま続けて近くの温泉施設 板取川温泉バーデェハウス(対岸へ徒歩10分程)へ向かいました

      板取川温泉の泉質はすぎ嶋とよく似た“ヌルスベ”の良いお湯だそうです 
                                         ¥600 宿でチケットを購入すると¥500

      私と母が利用した宿のお風呂(循環[バッド(下向き矢印)])は右端の小画像をクリックすると大きくなりますよ 


Read More ひおきのご馳走はこちら~♪


コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

森の宿 去来荘 [食事編] [びみやど]

[ぴかぴか(新しい)] 夕食の時間は決まっていて(6時だったか6時30分からだったか^^;すでに忘却~

a.JPG

     インターフォンはないので時間に女将さんが迎えに来てくださいました 外廊下を渡って[手(チョキ)]





c.JPG

      食事処までの廊下にはセンス良く配された行灯や山野草 あ、本館のお部屋の一部がこの廊下に面していましたよ





b.JPG

       大浴場や共同のユーティリティを通り過ぎ 主人が立っている所が入口





d.JPG

      この画像は夕方 館内を散策した時に撮ったもの ここで宿泊者全員 いっせいにスタートです




e.JPG

      ちなみに食事処の反対側を外に出ると ウッドテラスには素敵なテーブルが並んでいます       




f.JPG

           席に着いたときに並んでいた小鉢 ヨモギ団子 ワラビの酢の物 平インゲンのお浸しetc,
 
  この後は出来立てのお料理を タイミグよく一品出し その都度ていねいに説明ありでしたがうろ覚え^^;          


g.JPG

           夏野菜いろいろのグラタン 主人が例によってNGだったので私が二人分頂きました(*^¬^*)




h.JPG

           イワナのお造り プリプリッ ワサビも茎の刻んだものが仕込まれていて効く~!




i.JPG

            カラマツイグチとワラビの牛すき オーナーの一押しメニュー 春のワラビと秋のキノコのありえないコラボだそう




j.JPG

              生ハムと野菜の生春巻き 生ハムの塩気が活かされた一品




k.JPG

              塩麹に漬け込んだ?ローストビーフ 赤身でヘルシーな一品




l.JPG

               食事は梅味のおにぎり フキの白和え




m.JPG

               蕎麦の実が入ったお吸い物 お出しが目茶目茶美味しかったー

       後はデザートにシャーベットかアイスがあったら完璧なんだけど(笑) 主人的には味付けも含め完璧らしい
       大瓶ビール¥650×1 日本酒1合¥500×5(3種類あり) ワイン、チューハイなどあるようでしたよ 





t.JPG

        これはトイレの照明 そうそうこの日22時が満月とオーナーさんに教えて頂いたのだけど爆睡で残念!


Read More そして翌日は~♪


コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

森の宿 去来荘 [木曽郡上松] [びみやど]

[ぴかぴか(新しい)] 7月のお泊り旅行は赤沢自然休養林の中にある去来荘でした

a.JPG

 日帰りでは何度か森林セラピーを満喫したことのある赤沢美林[ぴかぴか(新しい)]  その様子は◇ココ◇とか◇ココ◇からどうぞ[揺れるハート]

 去来荘の存在に気づいてからも温泉じゃないのよね・・・ という迷いがあってやっと?今頃の宿泊になりました



b.JPG

 この画像は翌朝 朝食前も遊歩道をぶらぶらした時のもの 台風一過の青空予報が二日目は外れ 小雨まじりはややテンション[バッド(下向き矢印)]

ですが・・・ 広~い森の遊歩道が貸切状態なので気分上々でした[るんるん]

 山の朝の空気は一味も二味も違うのですよ♪ 皆さん!ノノ*´∀`)ノノ:*:★。:*:♪



 それではお気に入りの宿になった森の宿を紹介させてもらいますね~♪


c.JPG

         これは駐車場からのアプローチ デッキテラスからオーナーさんに案内を乞い




d.JPG

        ウッデイなテラスをず~っと通り抜けて ふり返ると母屋の玄関 




e.JPG

        そこからもっと「奥に進んでください」と 渡り廊下から女将さん登場(*´▽`*)




f.JPG

       きゃー 玄関をアップで撮ると重厚感ある? 山の宿ですよ?

     実はこの離れ「三木荘」は平成天皇が皇太子時代に2回もお泊りになられた建物なのだそう

     

Read More それでは室内へと~♪


コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

もえぎ野山荘 続 [八ヶ岳山麓] [びみやど]

チェックイン前にもみの湯[いい気分(温泉)]に入ってきた私たちですが~
  宿でもまずお風呂を!と  希望したらすぐに準備してもらえました[グッド(上向き矢印)]

 もえぎ野山荘のお風呂は内湯が1つ 一階の階段脇にあります お部屋ごとの貸切使用で最終は22時まで

a.JPG
b.JPG










c.JPG
d.JPG

左上:更衣室と浴槽スペースが1つの空間 左下:浴槽は大人2名で十分な広さ 右下:洗い場から入り口を[目]
                                                  ※すべての画像 クリックで拡大します


そうそう[いい気分(温泉)]もみの湯の入浴料は¥500ですが17時以降は¥300だそうですよ 天然温泉じゃないと!という方はここで♪(^▽^)/




そして~☆ ほんじつ宿泊の本懐☆^(o≧▽゚)o

*☆*――――――――――――――― 夕食タ~イム♪ ―――――――――――――――*☆*



d.JPG

  楽しみにしてきたカウンター席にはすでにもう一組の客人がスタンバイしてらしたので・・・ これはチェックイン時に撮ったもの

   低音量でジャズが流れる落ち着ける空間です[ぴかぴか(新しい)]


            e.JPG f.JPG[左斜め上]ドリンクのメニュー拡大可

HPによると こちらのお料理はアルコールとの相性が良いそうなので 私も日本酒をオーダー 主人はヱビスの生中から

 ドリンクメニューを見ると分かりますが 高コスパなんですよ~♪  オーナーさん曰くお酒で儲けようという考えはないそうです

 適切なタイミングで供されるお料理のラインナップは不思議なくらい(笑)新鮮な海のお魚 山家なのにね~!


                    ※興味のある方はポインターを当てると料理名 クリックで画像大きくなりますよ(^~^)

 ホタルイカの沖漬.JPG  お造り:サヨリ.JPG  焼き物:サワラ.JPG

 サツマイモのサラダ.JPG  長芋の蒸し煮.JPG  天ぷら:アナゴと大葉.JPG

 サヨリの骨煎餅.JPG  アジの酢みそ和え.JPG  サバの味噌煮.JPG

 サバの味噌煮に写ってる日本酒は諏訪の地酒 「静」私が3合いただいた中でピカイチでした(〃∇〃) ☆



手打ち蕎麦.JPG

           手打ち蕎麦です コシがあって つゆは主人の好みで美味しかったです




手作りプリン.JPG

           こちらも手作り~[ぴかぴか(新しい)] 私は〆にこ~んなに美味しいデザートがいただけて大満足[グッド(上向き矢印)]

  こうして至福の夜は(お風呂に入るのも忘れるほど充実して)更けていったのでした [眠い(睡眠)][眠い(睡眠)]



そして☆朝食~♪


コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

もえぎ野山荘 [八ヶ岳山麓] [びみやど]

今年になってから 妙に気になっていた原村にあるお宿 一日二組限定なのに~♪

GWの2週間前に一部屋空いていた[目] お風呂が温泉じゃないの[バッド(下向き矢印)] それで迷っていたけど・・・

主人の「行ってみよう!」で即決定[ぴかぴか(新しい)] 
連休初日の高速道路の混み具合をハラハラ気にしながら向かうこと[車(RV)]約2時間


 え? 車多くないんですけど、、、   意外にも快適なアクセスで八ヶ岳山麓の原村に到着~[手(チョキ)]


k.JPG

GARDENひぐらしでランチ後・・・ 本日の宿はチェックインが16時からなので 八ヶ岳自然文化園でのんびりと自然を満喫~♪




l.JPG

    数日前の雪害で相当数のミズバショウが茶色くなってしまった中 サバイバーなミズバショウたち[ぴかぴか(新しい)]





m.JPG
  



n.JPG










 ペンション村のカフェロビンで手作りジェラードをゲット[グッド(上向き矢印)] シングル¥300 ダブル¥350 もちろ私はダブルで[手(チョキ)]


☆最後は日帰り入浴施設「もみの湯」でひとっ風呂 |__(´▽`)♪__|


コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
- | 次の10件 びみやど ブログトップ